FC2ブログ

エロゲー的CG講座

エロゲーグラフィッカーによるPhotoShop、SAIでのCG講座。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Step4 服を塗る

このステップでは、Step2で塗った仮影を参考にしながら、Step3同様に服装の影を塗っていきます。
鉛筆ツールとぼかしツール(Photoshopの場合はブラシと消しゴム)で、やはりクリッピングしたレイヤー上に塗っていきます。

服のシワは消え際をぼかすと綺麗です。ブラウスは生地が薄いので、鋭い尖らせるところと柔らかくぼかすところの区別をつけると良いです。

ブラウス
ブラウス塗り完成。

ブレザー1
ブレザーの1影を塗った状態です。

ブレザー2
ブレザーの2影まで塗りました。服装の2影についてもStep3と同じように、あまりやり過ぎないのがコツです。

ブレザー3
袖のラインレイヤーを追加して塗りました。

ブレザー4
袖のライン影レイヤーを追加して塗りました。

ブレザーの袖のラインについては、ラインのレイヤーと、ライン影のレイヤーを別に作っていますね。

スカートは今回力を入れるポイントとして少し応用的な塗り方をしています。
落ち影、1影に加えて、「乗算で入れる影」「1.5影」のレイヤーを追加しています。かわりに2影は入れる箇所がありませんでした。
影がやや目立つようになっていますが、これは後でスカートにチェック柄を入れるため、影がある程度強くないと柄に埋もれて影がわかりにくくなるのであえて濃いめに塗っています。

スカート1
スカートを塗りました。レイヤー構成は「ベース(下塗り)」「1影」「乗算影」「1.5影」です。いい感じになればおkです。

次はスカートのチェック模様を塗ります、これは頑張って自力で一つ一つやります…。
残念ながら近道はありませんでした。この絵の場合、コピペは使えませんでしたし。
絵によっては模様はテクスチャ素材で済ませる事もありますが(例えば着物の柄など)、この絵の場合は自力で描く以外に良い感じにする方法がなかったのです。

スカート2
チェック縦追加。

スカート3
チェック横追加。

スカート4
金ライン縦追加。

スカート5
金ライン横追加。

チェック模様はパスツールで線を描く方法もありますが、鉛筆(Photoshopだとブラシ)ツールで描くのとたいして労力が変わらないのと、せっかく柔らかく描いたスカートが固く見えてしまうので、今回は手を動かしてざくざく描いています。
もしパスで描いた場合は、あとから手でなじませるように微調整を加えるといいと思います。

靴下は脚と同じように塗っているだけです。

服彩色
これで服彩色完成です♪

服の模様が塗り終わりました。次のステップでは髪を塗っていきます。

プロフィール

SherbetSoft

Author:SherbetSoft
SherbetSoftのCG彩色講座です。
商業美少女ゲーム(エロゲ)でも一般的に用いられている彩色方法を紹介します。

最近の記事

バナーエリア

Twitter。ご質問・ご要望はこちらからどうぞ。


おすすめ


デッサンの説明だけでなく、イラストとして見た場合に有効な考え方が付け加えられていて実践的です。

この講座で取り上げている美少女ゲーム作品です。ロープライスで初めての方にもお求めやすくなっております。

現場で使用しているタブレットです。

学生のうちに購入しておくと安いです。必要な機能は揃っています。

IPS液晶で視野角が広く、色も綺麗に出ています。色がちゃんと出るモニタの中では安い方で、お薦めできます。

メモリは8GB欲しいです。他のスペックは低くてもいいのですが…。それにメモリは安いです。お使いのPCとメモリ仕様が合っているか、空きスロットがあるか確認をお忘れなく。

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。